title_transcribe

お寺の静寂のなか、写経をしてみませんか?
写経によって静かに落ち着いた時間を大切にします。

写経

写経とは

身と心を調えて行う写経の心が、
仏さまの教えの心に通います。

写経とは仏道修行であり、人々に仏道をひろめ、
大願成就を祈ることから始まっているものです。
心をこめて丁寧に書写すれば、文字の上手下手は、あまり問題ではありません。

写経の経験がない方でも
お気軽にご参加いただけます

まず始めに「般若心経」をお唱えします。
墨をすり心を整え、経文を書写していきます。
手本を下に敷いてますので、難しい字も安心です。
50分ほど写経して頂き、最後に法話がございます。
書き終わったものは、願文や回向文を記して頂き、お寺に納経して頂けます。

写経2

曹洞禅ネット「写経の心」

準備するもの
・参加費:100円
・当日は手ぶらで結構です。筆や墨・紙はお寺でご用意致します。
開催日時
・毎月第2日曜日 午後3時〜4時
※変更がある場合は行事のお知らせにてお知らせ致します。

写経についてのQ&Aはこちら

写経参加者の声

住職さんから写経が始まる前に御朱印を頂きました。立派な字と三宝印に大満足。
日々の生活の中で字を書くこともあまりなく、少々緊張ぎみに筆をにぎりました。「般若心経」276文字。見慣れない漢字も多く、書き進むにつれて足がしびれてモゾモゾして姿勢が崩れたり、なかなか集中して書くにはまだまだ修行が足りないようです。
最後にお願いごととして「家内安全」と書き、最後に住職さんの法話を聞き写経を納めさせて頂きました。このような写経の体験ができて広徳寺さんに「感謝」です。

藤井 康子 様
藤井 康子 様

写経についてご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ・ご予約はこちら

Tel : 0138-73-2032